開封ニュース

连络先

住所: 開封市晋安路58号人民政府1号4階東側
郵便: 475004
電話: 0371-23934819
ファックス: 0371-23965709
メール:
faokf@yahoo.com.cn

現在の位置: 開封ニュース
「朱仙鎮木版年画保護プロジェクト」が2014年度米国文化保護基金から助成金を獲得

* 源: * 著者は: admin * 発表の時期: 2014-08-20 *   閲覧:

2014815、在武漢米国総領事館領事ジェムス・ジョーゲン氏一行が開封を訪れ、開封博物館で朱仙鎮木版年画保護プロジェクトを実地視察し、館長の曾広慶氏に審査確認状を渡し、当プロジェクトが2014年度米国文化保護基金から7万ドルの助成金を獲得することを明らかにした。

 

米国文化保護基金(AFCP)が米国政府の出資で米国大使館により実施するものだ。2001年から、120ヶ国(地域)で800件以上の文化財保護プロジェクトに援助を行い、助成金総額が4600万ドル以上に達したということだ。

 

201312月、開封市博物館は米国大使館に申請を出し、2014813朱仙鎮木版年画保護プロジェクトは米国政府と大使館の審査を受け、全世界134件の申請プロジェクトから当選され、今年度米国文化保護基金の助成金を獲得する43件の一つになる。ちなみに、当プロジェクトは在武漢米国総領事館の管轄になる中南部6省の3件目である。

 

関係者によりますと、助成金は主に木版の収集、整理、研究、そして木版年画の印刷技術の受け継ぎ、普及などに使うということである。

 

メッセージ | リンク集  | サイトマップ | 人材募集

このウェブサイトの著作権は開封市外事僑務弁公室にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます 河南ICP10022899号 技術サポートTGMen Internet